2018年1月8日月曜日

Eventide SPACEとStrymon Big Skyの比較メモ。


 EventideのSPACEとStrymonのBig Skyがそろいましたので紹介します。なおコンパクトエフェクターを沢山持っていますがギタリストではありませんのであしからず。


 軽く制作で使ってみた印象としては、空間を作るにはSPACEでエフェクターとして扱うならBig Skyという感じで落ち着いています。

 どちらのほうがいいのか?という話になるとどちらも良いですとなってしまいますが、どちらのほうが使いやすいかということだとStrymonのほうが使いやすいという結論になっています。
 そのため私のおススメの仕方としては、制作中によくリバーブのプリセットをいじるという方にはSPACE、あまり触らないという方にはBigSkyをおススメします。

 あと違いがある部分でいいますとBigSkyはSPACEに比べて反応が緩やかです。そのため全体的にアタックの遅い曲であればBigSkyがよくなじみます。ただ、場合によっては反応のいい残響音を求めることもあるのでけっきょくは好みになります。



・・・ 比較 ・・・
 ここからはそれぞれの比較です。

【取説】
 EventideのSPACE
 日本語取説は英語サイトからPDFのリンクが付いています。

 StrymonのBig Sky
 こちらは日本語サイトからPDFのリンクが付いています。



【アルゴリズム】
 Eventide SPACE:12種類 
 Strymon Big Sky:12種類

 どちらも12種類あります。しかしStrymon Big SkyのプリセットにはBLOOM、CLOUD、MAGNETOという面白いアルゴリズムがありますがEventide SPACEにはありません。
 参考:BigSky過去記事

 あとSPACEにはどの場面で使えばいいのか悩むプリセットがいくつかあります。AmbientやNoiseを追求する方にはいいかもしれません。



【プリセット】
 Eventide SPACE:100 
 Strymon Big Sky:300

 保存できるプリセット数はBigSkyのほうが多いのですがSPACEの100でも十分です。

 BigSkyの場合はBankが0~99あって、それぞれにABCのプリセットを選択できるという形になるため300になります。そしてABCはフットスイッチを押すことで選択できる仕様になっています。そのためフットスイッチ3つにプリセットを保存すればすぐに呼び出すことが出来てライブではすごく便利です。

 フットスイッチで呼び出すことは出来ませんが、代わりにSPACEにはアクティブプリセットという方法があります。(取説30ページ下)1~100のうち範囲を設定してプリセットを呼び出すという方法です。

 ライブでの使いやすさはStrymonが一枚上手です。




・・・ テスト ・・・
 まずは一般的によく使われるアルゴリズムを使ってVocal Sampleを通したときの違いを聴いてみましょう。

Big Sky : Plate


SPACE : Plate


Big Sky : Hall


SPACE : Hall


 Big Skyは全体的にリバーブとしての印象がおだやかな感じで、SPACEはリバーブの存在がはっきりしている印象を受けます。
 Big Skyは原音とのなじみが良く、SPACEは原音と区別しているという感じです。




・・・ アルゴリズム ・・・
 StrymonのBig Skyで一番気に入っているアルゴリズムがBloomですが、このアルゴリズムの特徴はドライ音とのなじみの良さです。Vocalの入った曲で使うとEnigma風の音楽になります。

 このBloomというアルゴリズムはSPACEにはないのですが、近いのがBlackholeというアルゴリズムで違いを比べてみました。

Big Sky : Bloom


SPACE : Blackhole


やはりSPACEでBloomの真似は出来ないですね。




 次にスプリングリバーブの違いです。
 どちらもDecayタイムは3、スプリング本数を3にしてなるべく近いように設定してみましたが限界があるみたいです。音はDigitaktで作ったリズムです。

Big Sky : Spring


SPACE :Spring


 Big Skyは同じDecayタイムでも残響音が長くなります。
 

 スプリングリバーブといえば私の中ではEHXのCathedralです。

 こちらはパラメーターが少ないためBig SkyやSPACEと比べてトーンに違いが出ますが、録音しました。

 高域にトーンを合わせています。


 次はスネアにトーンを合わせています。


 スプリングはCathedralが一番使いやすいです。




 簡単ですがSPACEとBig Skyの比較メモを終わります。