2012年2月6日月曜日

Namekuji Night 5 (蛞蝓夜 五)

待ちに待ったシンセフェスタ?
いやいや、ナメクジナイトです!
implant4さんが毎年企画しているライブイベントが終了しました。
ステージを盛り上げてくれた出演者のみなさんお疲れ様でした!

メインは餃子とおやつ! 餃子はおいしかったな~!

なんて喜んでいるうちにイベントがスタート!
トップは最近何かと気になる「RATTLE」さん
ELEKTRONのMachinedrumとMonomachineを使用してのライブでしたがすごく良かったです。
かなり使いこなしていましたし、作りたい曲が明確になってきた感じです。



つづいて、「Takashi.m」さん。
やはり本番に強い人です、MC-909が良い音出てました。
しっかりとした基準の展開作りをしているので、聴いていて安心出来ます。



基本台帳?
良くわかりませんが、、、
今年もミニマル&イケイケです。



「Square Orange」さん
初ライブということですが、このイベントでは初めての人でも気軽に参加出来るのが魅力です。
私の初ライブもナメクジナイトです。
私と同じ KORG EMX-1 を使用しての演奏でしたが良い感じでコントロールしていました。
ライブで確実に経験値?を積み重ねていけると思います。



「クロスケ」さん
写真では見えにくいですがガスマスクを装着してライブです。
実は、私が記憶している限りではクロスケさんのライブをきっちりと見るのは今回が初めてでした。
曲全体の性質は良かったです。
かなり演奏を遠慮しているところがあるみたいなのですが・・・



「源さくら」さん
ださくらさん、色々とありましたが、、、
今回はサックス奏者と共演して良い感じのジャズピアノを演奏してました。
やはり、ピアノが弾けるのは楽しそうだしカッコえ~なぁ~。



「Hinger」さん
Namekuji Nightには初出演。
ambientな雰囲気を表現していました。
曲の中で聴こえてくる不思議なPad音には引き込まれるものがありました。



「Unyo303」さん
モジュラーシンセと対話することによって一つの新しい世界観を確立してきたウニョさん
今回はモジュラーセットと思いきやREON driftbox S 2台で演奏。
1曲演奏というより「この場所に空間を用意しました」という感じで空気作りをしていただきました。



「mg4m」さん
回数を重ねるごとに曲の持ち味が良くなっています。
今後も発信音を極める道に進むのでしょうか?
今回も?Roland SH-32 を上手に使いこなしていました。



「Heaven@air」さん
曲作りはまだ初心者と言っていましたけど、かなり場数を踏んだ印象の演奏です。
音楽制作を始める前から、自分なりの世界観を確立しているように感じました。
今回はライブ以外にも焼き餃子を沢山焼いてくれました。焼いてもらった食べ物の中で、ダシ巻き卵が一番良かったと思う。。。



「CUBE」さん
今回初めてライブを聴きました。
ambientな空間を上手に表現していて、時々聞こえるリズムには素朴な印象を受けました。



「MINE+DAIDENZIN」さん
MINEさん(右)がモジュラーでDAIDENZINさん(左)がベースを演奏です。
DUB SET で良い競演です。 やはり二人は仲が良いのですね。



「DJ Senmupon」さん
今回は客席でライブです。
む~ん、こうして見るとなんだか不思議な光景(笑)ソファー丸ごと空に飛んで行きそうです。
実は今回初めて KORG monotribe の音を聴きました。
MFBのMEGAZWERG,URZWERG,KRAFTZWERG(発音しにくい)
3台の音に埋もれることのないしっかりとしたリズムを刻んでいました。



「Take」さん
去年とは変わって曲の中に遊び心が見えてきました。
1年の間に音楽スタイルが変化したみたいで、
今回は特に曲作りに対する熱意が感じるライブでした。




「909state」さん。
TB-303の改造版 Devilfishは初めて見たのですがすごく良いですね。
Devilfishの発信音を深めのリバーブに乗せたら良い世界感を表現出来そうです。
そして、曲はまさにストライクなAcid!! 私はステージ横で盛り上がっていました。



「The Outsider」さん
いつも出だしで笑いをとってくれます。
今回はxoxbox2台とAKAI MPCを使ってAcidなループを披露してくれました。
ドイツ語の歌を歌うということで、英語だけでなくドイツ語も喋れる?すごいですね。
個人的にはxoxboxのリードの使い方が好きです。

youtubeに動画がUPされていましたのでこちらでもご紹介します。



「PARANOIA 106」さん、やはり安定した演奏が魅力ですね。
今回はTB-303とTR-909のアシッドセットで出演です。
ハードを使ってのライブを見るのは今回が初めてでした、
良い感じに「ACID PARANOIA」が完成していたので、これからはacidで活躍することを願います。




さて、最後の出番は私です。
こちらが当日のライブセットです。今回は、xoxboxを3台用意しました。
見ての通り座ってライブをします。

私のライブの様子はyoutubeに動画をUPしていますので良かったら聴いてみてください。



http://youtu.be/BFxROTZ2ADM

3曲の構成で、
・1曲目は人とのつながりや出会いを表現しました。
・2曲目は強めのディレイに深いリバーブをかけた私が一番好きな音を曲としてまとめてみました。
・3曲目は前日に思いついた曲でacidlab miamiとxoxboxの良いとこどりをしてみました。


今回のライブはレコーダーを用意しました。録音はかなり良い感じで出来ましたのでポッドキャストにUPさせてもらっています。
リンクはこちら↓ 

私の曲は2012年2月5日リリースの「HSR MUSIC CAST episode 017」です。




そして、今年も蛞蝓夜が終わってしまいました。。。
家で曲を作ってばかりだと新鮮な世界観を見ることが出来ないので、今回のイベントではすごく貴重な体験が出来ました。

今年はもう一回やりますよね??imaplant4さん??
会場も良かったのでもう一回同じ場所でやってみては?
なんて次のことを考えている・・・


追記・・・(2012年2月11日)
蛞蝓夜五のダイジェストムービーが完成しました。