2018年5月26日土曜日

WavesソフトのPC移動


 実は去年に新しいPCを買っていたのですが、移動するタイミングを逃していたため今日まで古いPCで作った曲のマスタリングをしていました。

 先日、FL Studio 20が出ましたのでこれをきっかけに新しいPCへ移動です。

 それに以前紹介したWavesのL3-16とF6はスペックが良いだけにWAVデータの書き出し(レンダリング)にけっこう時間がかかっていました。
 新しいPCは古いPCと比べてそれなりにスペックが上がるので今回の移動でレンダリングの時間短縮にもなります。


 移動はWaves Centralを使うので簡単ですが、また次に移動することがあることを考えて簡単に書いておきます。
 ところでFL Studio 20はMacに対応するようになったみたいです。PC買い替えはいつになるかわかりませんが次はMacにしとくかな・・・。

(FL Studio 20については別の機会に紹介します)




 ・PC移動・

 まずは古いPCからプラグインのライセンスを外す作業。
 Waves Centralを立ち上げて一番右のMANAGE LICENSESを選択。



 1.Select sourceはWindows(Macの場合はMac)
 2.Select productsは全て移動させるならSelect allにチェックを入れる。
 3.Send Licenses toはMy License Cloudを選択。



あとは右下のSEND LICENSESを押せばOK。




 次に新しい移動先のPCにダウンロード用のソフト「Waves Central」を入れないといけない。
 Wavesのホームぺージへ移動したら上のDOWNLOADSタブのProductsにあるLatest Version (Waves Central)を選択。

 あとはMac or Winのどちらかを選択してインストールです。


 ダウンロードが終わったらWaves Centralを立ち上げてログイン。


 MANAGE LICENSES画面に移動。
 1.Select sourceはMy License Cloud。
 2.Select productsは全て移動させるのでSelect allにチェックを入れる。
 3.Send Licenses toはWindows(Macの場合はMac)を選択。

 最後に右下のSEND LICENSESを押せばライセンスが新しいPCに移動されます。


 じゃあこれでソフトが使えるというわけではなくて、ソフト自体をインストールしないといけない。 

 また最初の画面に戻り、INSTALL PRODUCTSを選択。


 1.Install fromはOnline
 2.Choose products to installはすべてダウンロードするのでMove allを選択。
 3.Selected productsにはChoose products to installで選択したソフトが移動されていると思います。

 右下のINSTALLを押せばインストールがスタート。



 あとはFLで読み取り(スキャン)をすれば使えるようになります。